【おしらせ】

ブログの投稿はnoteに変更いたしました。そちらでもお楽しみいただければ幸いです。

やじうま

 

子供の頃は救急車のサイレンを聞くと「何ごとじゃ!?」とワクワクしていたワイ。

しかし中年となった今ではほとんど興味はない。

何があったのかとわざわざ見に行こうとも思わない。

自分が搬送される当事者になったことが何度かあるから、という理由もあるかもしれない。

搬送されるときの自分はだらしがない普段着であることもあるため、ひとに見られて良い気分はしないのだ。

まあ、搬送されている最中はそんなことを気にするほどの余裕はないんだがね。


ここ最近ちょっと楽しいのは、突然の豪雨に見舞われてウヒャアアアーーーッ!とジタバタしている学生を見ることである。

雨がザザーーーッ!と降ってきた途端に窓の外から「マジかぁ〜!」「うぉぉおおおおーーっ!」「キャーーーッ!」「ブハハハッ!笑」と、道路を歩く学生の声が飛び込んでくる。

それを見て、ワイは楽しむ☆

悪い趣味であーる笑




 

\ おまけ画像 /

食欲もなくなり、排便には長いと3時間はトイレを行ったり来たりしていました。

ちなみに、トイレはワイのお布団でしたがね。

ゆえに毎日泣けるほど掃除が大変でしたが、白夜さんもご苦労だったであろう。


検査の結果、大腸にできた腫瘍から腸重積になってしまっていて、大腸が閉塞気味になっていました。

8月4日に手術をして、腫瘍の部分を切除しました。

腫瘍はリンパ腫でした。

今は退院して元気にしていますよ☆

腹を出してくつろぐ白夜さん。

腹は手術前からすでにハゲている。



治療の予後は、中央値で7〜10ヶ月の生存だそうです。

今後のワイの務めは、白夜さんが安心して快適に過ごせるようにすること。

これオンリー!

不調だったときに籠っていた押し入れが気に入ってしまったようで、回復した今もここで過ごしている。


今日の諭吉さんと景虎さん



読んでくれてありがとう!

またね〜☆



 

\ PR /

0コメント

  • 1000 / 1000

\ ポチっ てイカ耳を応援! /


 

【お願い】記事内にはプロモーションとしてリンクが挿入されていることがあります。そこから商品をご購入いただけるととても嬉しいです。ご購入者様にいっさい損は発生しません。たとえ少額でも、収入を福祉事務所に申告できることが私の喜びです。

厚かましいお願いと承知していますが、ご協力いただければ幸いです。




 

\ 販売中! /